お知らせ

ブログ一覧

2017年07月26日 [カテゴリー:]

7月・8月の絵画

 今月の絵画は、「出番のないユニホームを着た子供達」です。 今、高校野球が盛んで、甲子園出場を目指して、親も子も頑張っておられますが、そこにいたる ジュニアリーグの小さな試合にも出場できなくて、見学している子供たちの姿を描いたもので...

詳しくはこちら

2017年06月10日 [カテゴリー:]

6月の絵画 「あじさい」 カショニョール作

梅雨に入りましたが、雨が比較的少ないせいで、感じられませんね。 6月に入って感じられることは、「アレルギー性結膜炎」が相変わらず多いことです。ひのきなどの花粉症の季節は、とっくに過ぎているのに、なぜ? おそらく、黄砂やP.M.2.5の...

詳しくはこちら

2017年04月27日 [カテゴリー:]

5月の絵画 「母と子」 マリー・ローランサン作

 5月の絵画は、母の日にちなんで、マリー・ローランサン作の「母と子」です。 幸せな母子像は、世界の美術館のどこにも、ありますね。永遠のテーマですね。  マリー・ローランサンは、フランス モンマルトルにあったアトリエ「洗濯船」...

詳しくはこちら

2017年04月08日 [カテゴリー:]

4月の絵画 「三春の瀧櫻」中島千波作

やっと、春が来た!と思ったら、あちこちの桜が、あれよあれよという間に、櫻が咲いて、今や、あちこちの櫻が満開となりました。 3月末から、患者さんもスタッフも私も楽しみにしている中島千波画伯の「三春の瀧櫻」を待合室にかざりました。数えきれな...

詳しくはこちら

2017年03月17日 [カテゴリー:]

3月の絵画「お雛の図」上村松園作

 3月になると、すぐ上村松園作の「お雛の図」を待合室に、掲げます。すると、年配の患者さんから、すぐ、あれと同じお雛の絵を私も持っていました、とおっしゃる方が2~3人必ずおられます。その時の患者さんのお顔は、幼い頃を思いだされてか、生き生...

詳しくはこちら

2017年02月11日 [カテゴリー:]

2月の絵画ー「誕生日」藤田嗣治作

今月の絵画の藤田嗣治の「誕生日」は、私がずっと探し求めていたリトグラフの一つです。この絵は、日本では、油絵が箱根のポーラ美術館にあるだけで、なかなかリトグラフが作られていませんでした。2年前に、やっと作られたことを見つけました。  「...

詳しくはこちら

2017年01月16日 [カテゴリー:]

明けまして、おめでとうございます。近視進行抑制のニュースです!

 今年もよろしくお願い申し上げます。 昨年12月26日、慶応義塾大学医学部より、報道関係に対して、眼科学教室の研究室が、太陽光線の中のバイオレット光が近視進行を抑制することを世界で初めて発見と発表いたしました。 お昼に、2時間は戸外...

詳しくはこちら

2016年11月30日 [カテゴリー:]

今月の絵画「恋人たち」シャガール作

 明日は、もう12月です。いろんなことが、この1年間に起こりました。 永井眼科としては、白内障手術の術前検査で、眼内に挿入するレンズについて、その度数、性状などより精密な検査が可能な最新の検査機器(大阪府でも数えるほどしか入ってい...

詳しくはこちら

2016年10月30日 [カテゴリー:]

コンタクトレンズ値下げ!-当院の40周年記念の一環としてー

 永井眼科が、設立40周年を無事迎えられたことについては、これまで、大変多くの患者様のご支持があったおかげと心より感謝いたしております。  9月下旬より、40周年記念の感謝の気持ちとして、先着1,000名様に、お渡ししていた「ガッチャ...

詳しくはこちら

2016年10月02日 [カテゴリー:]

10月の絵画 「少女と猫」藤田嗣治作 リトグラフ

今月は、フランスで活躍した藤田嗣治作の「少女と猫」です。 背景に、陶磁器の美しいお皿が、かけられているのを見て、私は、興味を持ちました。 藤田が描く子供達のお顔は、笑いがなく、どこか屈折した感じの様相のものが、多いのですが、 また...

詳しくはこちら

1 / 212

診療時間

診療時間表

受付時間
午前 9:00 ~ 12:00
午後 4:00 ~ 7:00

手術日:火・木曜日休診日:土曜午後、日曜、祝日


  • ○永井隆子医師
  • ●永井康太医師
  • ▲木曜日の午後12:00〜
    術前検査・予約検査