お知らせ

2017年11月01日

10月の勉強会のご報告

10月18日 医師2名、看護師2名、視能訓練士3名、眼科検査員14名が、集まり、

10月の勉強会をいたしました。

テーマは、1、OCT アンギオグラフィーについて  山本視能訓練士

10月に、茨木市では、当院のみが、購入いたしましたOCTアンギオグラフィーについての説明を山本視能訓練士が発表いたしました。

OCTは、光干渉断層計といって、特別な器具や薬剤を使うことなく、非侵襲的(生体を傷つけることなく)検査が可能な装置です。そして、このたびのアンギオグラフィーは、OCTAと言って、そのOCT撮影同じ部位を高速、連続撮影して、従来の蛍光眼底撮影のような造影剤をつかわずに、短時間で、眼内の血流を検出し、可視化することが、できる装置です。

 例えば、加齢黄斑部変性や網膜静脈分枝閉塞症で見られる脈絡膜新生血管の位置の特定などが、瞬時にわかります。

2017-10-27 001 082   OCT 機械

2017-10-27 001 072  OCTA 正常図

  2、黄斑部変性症の治療について、「ルセンティスの使用について」

    アルコン社の方の説明がありました。

2017-10-27 001 073

 

診療時間

診療時間表

受付時間
午前 9:00 ~ 12:00
午後 4:00 ~ 7:00

手術日:火・木曜日休診日:日曜日、祝日


  • ○永井隆子医師
  • ●永井康太医師
  • 検査木曜日の午後12:00〜
    術前検査・予約検査

白内障手術がどうしても“不安”な方 痛みと不安を和らげる麻酔